オーストラリアへの留学生のために手数料無料の入学手続き代行及び無料サポートサービスを行っております。
日本国内からはこちら
オーストラリア国内からはこちら
月-金10:00~16:00(日本時間)土日・オーストラリアの祝日休業

専門学校留学

オーストラリアの専門学校で留学生の受け入れのあるコースは以下のように非常に幅広い分野で多岐に渡っています。

  • ホスピタリティーコース
  • ホテルマネジメントコース
  • ビジネスコース
  • ITコース
  • グラフィックデザインやデジタルアニメーション
  • イベント・マネジメントコース
  • 英語講師養成コース (TESOL)
  • 保育/看護/介護コース
  • マッサージやエスティティシャン養成コース
  • フィットネスコース
  • 自動車整備士コース
  • フォトグラフィーやビジュアルアートコース
  • ファッションデザインコース
  • 美容師コース

専門学校で開講するコースは3ヶ月から2年のコースがあります。一般的に入学時の英語力レベル条件はIELTSテストで5.5以上(TOEFLではCBTで196以上)のスコアとなっています。専門コースの場合の通学はだいたい1週間に2日~5日で、多くの専門学校で留学生は地元のオーストラリア人学生と一緒のクラスで学びます。留学生にとっては英語力を伸ばすよい環境であり、オーストラリア人の友達を増やす良い機会でもあります。

専門学校で取得できる資格はオーストラリア政府の認定する公式資格です。オーストラリアの公式資格は他の多くの国の団体や協会でも認められており、そのまま通用する資格でもあります。

日本で最低高校1年度を修了しており、英語レベルの入学条件を満たしていれば誰でも専門学校に入学することができます。

専門学校で取得できる資格
College Qualifications – Certificates and Diplomas

専門学校で取得できる認定資格は オーストラリア政府によって規定が決められており、下からサティフィケート、ディプロマ、アドバンス・ディプロマとなっています。

サティフィケートレベルには1から4まであります。サティフィケート4よりも上級のレベルの資格はディプロマであり、その上のアドバンス・ディプロマが専門学校で取得できる一番高いレベルの資格です。

コースの種類によって違いがありますが、一般的にサティフィケートコースは3ヶ月から1年のコースが普通で、ディプロマやアドバンス・ディプロマは修了するのに6ヶ月から1年半かかります。コースによってはディプロマコースに初めから入学できるコースもありますが、サティフィケートコースの修了がディプロマコースの入学条件となっているコースもあります。

専門コースについてのより詳しいお問い合わせやここで触れていないコースに関してのお問い合わせなど、お気軽にシーエデュケーションまでご連絡ください。

オーストラリアの専門学校で学べるコース例
A Brief Description of Courses Available at College in Australia

Hospitality & Hotel Managementホスピタリティーとホテルマネジメント

ホスピタリティーコースはホスピタリティー業界の職種である調理師やパン職人などの専門職やウェイター・ウェイトレスのプロを養成するコースです。ホスピタリティー業界での事務職や管理職を目指す人にはホテルやレストランなどのマネージメントについてのスキルを身につけるホスピタリィティー・マネジメントコースがあります。

ホスピタリティーコースの教科には実習が含まれており、実際のレストランのホールやキッチン、ホテルなどで経験を積む実践的なクラスを受講する事になります。場合によっては5スターホテルのフロントデスクや世界的なレベルでの一流レストランのキッチンでシェフのアシスタントをすることになるチャンスもあり得るのです。

ホスピタリティーの資格はオーストラリア国内だけでなく他国での就職活動に活用する事ができます。資格とこの業界での経験を活かして、多くの卒業生が地元のホテルやレストラン、カフェなどで活躍しています。

Information TechnologyIT-インフォメーションテクノロジー

IT(インフォメーションテクノロジー)コースは日々教科やコース内容に拡張や改良のみられるコースで、現在では以下のような科目で構成されています。

  • プログラミング
  • データベースとスプレッドシート
  • ソフトウェアデザインとアナリシス
  • ネットワーキングとセキュリティ
  • サーバーのセットアップとメンテナンス
  • テレコミニュケーションズ

ITコースのシステムやソフトウェア関連科目では主にサーバーのセットアップ、Javaプログラミング、ネットワーキングや安全なネットワーク環境の構築とメンテナンスなどのスキルを身につけていきます。また、データベース構築やスプレッドシートの活用方法の他、最新のビジネスアプリケーションなどについても学びます。

ITコースのハードウェア関連科目では、コンピュータハードウェアの診断やエラー修復に必要なスキルの修得の他、コンピュータの組み立て方法やメンテナンスを学びます。 他に、最近では通信ネットワークの設定やメンテナンスについての科目も入ってきています。

Event Managementイベントマネジメント

イベントマネジメントコースは比較的新しい人気のコースで留学生の受け入れも最近になって開始されました。イベントマネジメントコースとは各種のイベントをどのように企画し運営しプロモートしていくかを学ぶコースです。イベント企画に関わる様々なこと-物流・マーケティング・スタッフの組織・食事のケータリング・音響・照明など-についての知識の他、予算の組み立てなどについても学んでいきます。

コースには実習も含まれるため、ウェディングやコンサート、サーフィンコンペやカーレースなどの地元の様々なイベントの企画に参加する機会も与えられます。その中で実際のイベント運営の中で起こる様々な出来事、アクシデントなどの状況においてどのようにプレッシャーに対応していくかということを現場で学ぶ事ができるのです。

English Teacher (TESOL)英語講師資格 (TESOL)

英語講師になるための資格としてオーストラリアや他の多くの国で認知度の最も高い資格はTESOL (Teaching English to Speakers of Other Languages)です。また、オーストラリアの語学学校で英語講師として働くために最低限必要な資格はTESOLのサティフィケート4となっています。オーストラリアを含めた英語圏の国々だけではなく、英語を使わない国々でも、英語講師資格としてのTESOLの名は年々認知度が高まってきています。

TESOLコースでは英語を母国語としない生徒たちにどのように効果的に英語を教えていくべきか、今までに考案されてきた数多くの教授法(メソッド)の中からどれを使っていくべきか、などを学びます。また、生徒たちの各英語力レベルによって構成された英語クラスの授業法と開講するための準備について学ぶ他、生徒達の英語力をどのように評価していくか、という事についても学んでいきます。コースの中では生徒に教える事になる英文法のおさらいとその教授法についても学びます。

Nursing and Aged Care看護と介護

看護と介護の2つの分野は、社会福祉をやりたいと考えている人には最適の職業と言えるでしょう。

看護師とは、いろいろな環境において怪我人や病人の世話をする資格のことです。 オーストラリアでは看護師には2つのレベルに別れており、最初のレベルの資格は専門学校で取得できる資格です。 この資格のことをエンロール・ナース(EN)と言い、日本では準看護師に相当するものです。その上のレベルの資格をレジスター・ナース(RN)と言い、大学で取得できる資格です。日本では正看護師に相当します。看護師の資格のレベルによって行う事のできる医療行為や扱う事のできる医薬品が決められています。

介護のコースは高齢者福祉施設などで高齢者の世話をしたい人や近親者で介護の必要な者がいるために介護の方法を習いたい、という人のためのコースです。 コースには実習も含まれているため、地元の高齢者福祉施設を訪ね実際に介護についての指導を受ける事になります。コースでは患者の食事の手助けや患者の移動の際の手助け、患者の健康管理などについて学びます。

Fitnessフィットネス

パーソナルトレイナーやジムのインストラクターになるための資格は専門学校のフィットネスコースで取得することができます。フィットネスコースでは人間の身体の構造、特に筋肉の構造と栄養学、運動が身体に与える影響に注目した様々な知識を習得していきます。他にも独自の運動プログラムの作成方法やパーソナルトレイナーとして起業を目指す場合のビジネスの管理方法なども学びます。

Motor Mechanic (Automotive Technology)車両整備士(モーターメカニック)

車両整備士コースは有資格メカニックとして働く事ができるようになるためのコースです。このコースではエンジン、ギアボックス、ブレーキ、クラッチ、燃料や冷却システムなど車の内部について学ぶ他、車の整備や修理と部品のメンテナンスに必要なテクニックを習得します。また、車の修理に使用する様々な器械や部品、ツールの正しい使い方なども学びます。

また、メカニックになるための実践的な部分を習得すると同時に、ファーストエイドや職場での健康&安全管理についても学び車両整備業を営むための基礎知識も教えられます。

Fasion Designファッションデザイン

ファッションコースはファッションデザインへの情熱を次のレベルに上げる事のできるコースです。コースでは布地やその他の入手方法から型紙の製作やパタンのカット、縫製に至るまでいろいろな角度からファッションデザインについて学びます。また、業界最新のツールを使い様々なテクニックを習得することができます。

生徒の作品は学校と地元コミュニティによって企画されるファッションショーにおいて発表され、公共に向けて発信する機会を与えられます。毎年生徒による優れた作品が大きなイベントにおいて展示されています。

Business, Commerce & Marketingビジネス、マーケティング

ビジネスコースでは、ビジネスマネジメント、国際ビジネス、会計、ファイナンス、マーケティングや人事などの分野をカバーしています。 ビジネスコースで取得できる資格はサティフィケート2、3、4とディプロマ、アドヴァンス・ディプロマとがあります。

  • ビジネスマネジメントコースは自営業から中規模の企業を経営、統括するスキルを修得するコースです。マーケティングや会計業務などビジネスの基本の他、部下の統率スキルを養う内容も含まれています。
  • 国際ビジネスや国際貿易は世界中の多くの国々でとても重要になってきています。国際ビジネスコースでは国内外の貿易に対する規制や取り決めや、他文化間でのやり取りの際に注意すべき事、通貨や輸出入税についての知識などを学びます。
  • 会計コースはビジネスの中でも特にお金に関する部分を勉強するコースです。税法を活かして支出を最低限に抑え企業に最大利益をもたらすための知識を養っていきます。公認会計士になるためには卒業後に最低2年間の大学課程が必要となります。
  • マーケティングコースは販売促進の方法や顧客サービスについて学ぶコースです。マーケットリサーチとトレンドの重要性について学ぶ他、マーケティングを最大に活かすために新しいトレンドに常に順応していく方法や多種多様の潜在的な市場について学んでいきます。

ビジネスコース卒業時には、将来の就職先で必要とされるスキルを身につけている他、大学進学のための入学条件を満たす事になります。また、ビジネスコースは将来自分で起業したいと考えている学生に非常に役に立つコースでもあります。

Graphic Design and Digital Animationグラフィックデザインとデジタルアニメーション

グラフィックデザインとデジタルアニメーションコースは画像作成とデザインを業界のプロから学ぶコースであり、コースではイラストレーター、フォトショップ、ドリームウィバーやフラッシュなどの最新のソフトウェアとコンピュータの最新設備を利用します。このコースではデジタルデザインや2Dと3D両方のアニメーションのテクニックを学ぶ他、顧客への見積もり方法などもについても学びます。

コースによっては実際の顧客用の資料や広告、ロゴ、ウェブサイトなどを作成したりする機会を与えられる事もあります。その場合には製作までのステップとして顧客とのコンサルテーションを含むプロセスを実際に体験する事になります。

このコースを修了した後で活躍が期待される分野には以下のようなものがあります。

  • ウェブデザイン
  • 雑誌のレイアウト
  • グラフィックデザイン
  • ブランドデザイン
  • アニメーションムービーの制作

この業界での専門職としての求人は非常に多いため、卒業前に就職が決まる事も多々あります。

Childcare保育士(チャイルドケア)

オーストラリアでは子供と関わる仕事(ボランティア含む)をする場合にはブルーカードと呼ばれるオーストラリア政府発行の身分証明カードをまず申請する必要があります。カードは無料で申請でき、シーエデュケーションにて申請サポートを承っております。

オーストラリアの保育士資格コースはサティフィケート3から始まります。チャイルドケアのサティフィケート3を保持する事で有資格の保育士として働く事が可能になります。 保育園や幼稚園の主任やマネージャーとして働く場合にはそれよりも上の資格コースの受講が必要になります。

保育士コースでは現場で働く実習が必須であり、地元のチャイルドケアセンターや保育園、幼稚園などで有資格の保育士について必要とされる実習をこなすことも資格取得の条件となっています。実習はボランティアだけでなく有給の場合もあります。

Massage and Beauty Therapyマッサージとエスティティシャン養成

マッサージコースには、レメディアルやスウィーディッシュなどのスタイルの他、スポーツ選手用のマッサージやリンパ・マッサージ、ホットストーンなど幅広い分野に分かれています。 オーストラリアでは、マッサージ師としての国家資格があり、この資格をもって認定団体への登録や患者の保険適用が可能になります。

マッサージのコースでは筋肉や身体の仕組みついての解剖学などを学ぶ他、マッサージの様々なテクニック-血液の循環を良くする、筋肉の緊張をやわらげる、傷ついた筋肉の治療の際の正しいマッサージ方など-を学びます。

エステティシャン養成コースはビューティーセラピーコースと呼ばれ最新のエステティック技術を学ぶコースです。 コースではワックス脱毛や脱色、ネイルトリートメントやメーキャップなどビューティ業界で働くために必要な基礎知識を身につけていきます。

Photography and Visual Artsフォトグラフィーとビジュアルアート

アートを学びたい人のために、各種絵画、デッサン、彫刻、陶芸、写真などを学ぶコースがあります。このようなコースでは、生徒は必要な教示は受けるものの個人個人のユニークな芸術性を表現するために適した授業スタイルとなっています。

写真(フォトフラフィー)コースではモノクロや35mmフィルムなどのクラシックなものからデジタル写真とフォトショップ等を利用したデジタル画像加工まで全ての写真技術をカバーしています。また、一眼レフカメラの使い方や照明やフレームなどについても学びます。学生は自分の一眼レフカメラを使用します。

絵画やビジュアルアートのコースではアーティストとしてのスキルを養うための様々なアートのテクニックを習得します。 絵やデッサンなどのクラスでは初歩から学ぶ事ができます。地元のプロのアーティストを訪問して直に学ぶ事もあります。陶芸のクラスではろくろを初めとする造形方法と焼き方について基礎から学びます。生徒の作品は展示会などで展示され、買い手がつくこともあります。

Hairdressing美容師

美容師資格コースでは美容師としての技術を学ぶとともにヘアデザインを通して生徒のクリエイティブな部分を表現するスキルを学ぶコースです。コースではまず講義の中でテキストで勉強を始め、その後マネキンを利用して実際にヘアカットやスタイリングの実習に入っていきます。

生徒のカット技術が満足のいくレベルに到達してから実際のヘアカットの練習に進みます。まずはカットモデルなどを利用しインストラクターの監督の下で行われます。美容師のコースをもつ専門学校は一般的に付属した、又は提携をしたヘアサロンを持っています。このようなヘアサロンでは普通のサロンと同様にカット、パーマ、ヘアダイを一般のお客様に対して行いますが、生徒が対応するため料金が割安になっています。

美容師の資格コースの他に、ヘアサロンを起業するためのノウハウを学ぶコースもあります。

griffithbondusquscscutafemartinbrownsimaginelangportsembassy_englishaapolypacificenglishschooleagleacademyenvirotechholmesacademiquebyceipinforumohcnyfagclc

その他、オーストラリア国内多数の大学・専門学校・語学学校をお取り扱いしております。